ネット広告

(Google広告)




ネット広告とは?

Google広告の検索広告
Google広告の検索広告(見本)

 ネット広告と言えば、Google広告、ヤフー広告、ツイッター広告、フェイスブック広告などがメジャーなところでしょうか?

 

 そのなかでも、今、急成長しているネット広告がGoogle広告です。

 

 Google広告とはインターネット検索でよく見かける上記のような広告のことです。

 

 Google広告と呼んだり、リスティング広告、アドワーズ、デジタル広告、インターネット広告、PPC広告、ウェブ広告、バナー広告などと呼んでいる人もいるかもしれません。主に検索キーワードに応じて検索結果上に表示される広告のことですが、ディスプレイ広告や動画広告といった、ほかのサイトに広告を表示させる仕組みもあります。

 

 インターネット検索はお店や商品、サービスを調べるのに欠かせないツールです。そのためインターネット広告(Google広告・リスティング広告)はますます需要が高まる宣伝手法でしょう。


Google広告の目的

①認知度を高める

 

②Webサイトのアクセスを増やす

 

③集客、売上げ向上を目指す

 

ざっくり説明すると、

Google広告の目的は

この3つです。

 

ほとんどの方は

③を狙って、広告を出される方が

多いと思います。


デンネットが選ばれている理由

①安心の定額料金制

 

毎月、定額の料金でネット広告が掲載できるので安心!

もちろん成果を高める施策を施し、お客様のネット広告運用を最大限高めます。

 

一般的なリスティング広告運用会社では、

月々の広告費の20%を手数料として

請求しているところが多いです。

 

例えば、広告費の20%という仕組みだと、

月々の広告費が多いほど比例して手数料が増え、

お客様の負担も大きくなってしまいます。

 

②独自の広告文・作成技術

 

Google広告専任担当者が

お客様のサービス内容、特徴を把握し、

魅力ある広告をお作りいたします。

 

リスティング広告の

重要なカギを握る広告のテキスト文。

広告は掲載できる文字数が限られています。

 

その限られた文字数の中で

最大限、お客様の特徴、魅力を

表現する必要があります。

 

③毎月、広告運用レポート送付

 

毎月、広告の表示回数、クリック数、

のレポートをメールにて送付しています。

目に見える形で運用状況が確かめられ、

次の施策に活かせます。

 

④広告運用技術の研修・向上

 

Google社の広告コンサルタントと

定期的にアドバイスを受け、

広告運用技術の向上を行っています。