《ネット広告》Google広告(リスティング広告他)

「リスティング広告」や 「SEO対策」において 意識すべきは キーワード選定です。 どんなキーワードに 力を入れるかで 問合せや集客が違ってきます。 つまりニーズのある キーワードじゃないと 売上げに繋がらないわけです。 その大事なキーワードですが、 私はリスティング広告や SEO対策の仕事をやってきて 気になった点があるんですよ。...

私は広告業界に 20年以上おります。 お仕事相手は 主に個人事業主様や中小企業様。 数は自慢できませんが いろんな業種の方々と 関わらせていただきました。 そうした いろ〜んな業界の人と話していると 気づきがたまにあるんです。 それはどんな気づきかと言うと、、、 その業界の当たり前は 一般の人には 当たり前じゃない ってこと。 (文字がデカい💦)...

今朝、 Google広告のテキスト広告を 編集しようとしたら 上記の文面が表示されていました。 2022年6月30日から 拡張テキスト広告の 作成および編集は できなくなるとのこと。 このお知らせを見ても 正直、私は驚きませんでした。 なぜなら テキスト広告よりも レスポンシブ検索広告のほうが 広告の表示回数、クリック数ともに 断然良かったからです。...

リスティング広告や SEO対策の仕事をやっていると、 検索キーワードのことが とても気になります。 どんなキーワードに需要があるのか 考え込んじゃう日があります。 職業病だなとお思いでしょう? (たぶんそうなんじゃない。笑) そうかもしれませんが、 どんなキーワードに 需要があるかを知るのは ビジネスをやる上で とても大事なことです。...

【少額OK】リスティング広告、YouTube広告、ディスプレイ広告/広告代理店デンネット(本社・埼玉)

ある日、ホームページって どんな端末でアクセスされているのかな と思って、調べてみました。

↑先日、 総務省から発表された 推計によると、、、 なんと、 「ネットのデータ通信量が コロナ禍前と比べ、 2倍になった」とのこと。 テレワークの普及だったり、 外出自粛等による在宅が増え、 SNS利用や動画視聴などが 増えているからでしょうか? 2倍という数値には 驚きました。 私らのような Web関連の仕事のニーズが 増えているのも納得できます。...

最近あらためて感じます、 リスティング広告は 「分析」が大事だと。 リスティング広告を配信していくと たまに上記のように 設定したキーワードによっては ほとんどクリックされないものが 発生します。 キーワードのニーズがなかったと 言ってしまえばそれまでですが、 私はこうした事象が発生した際 「クリックされない原因」を いろいろ考えます。...

「引越し会社 安い」 「エステ 安い」 「不用品回収 安い」など、 「安い」と検索する人がいます。 文字どおり、 安いものを探しているんですね。 そりゃ誰だって 安いほうがありがたいですもんね。 安さを売りにしている 店や会社だったら そうした「安い」と検索する人に 知ってほしいと思うでしょうが、 それ以外の店や会社だったら 「安い」で検索されても...

「リスティング広告」は 広告見出しや説明文など 掲載できる文字数が 限られています↓

さらに表示する