· 

Google広告で禁止されている事項

Google広告では質の高い広告を

ユーザーに届けるため、

編集基準と表現に関する規定が

設けられています。

 

Google広告ヘルプの

運用ガイドによると、

下記のように説明されています。

 

1年くらい前と比べ、

禁止事項が増えましたね。

 

ネット広告需要が高まり、

Google広告利用者も増えて

きているからでしょうか。

広告ですから

どのクライアントも同業他社よりも

目立つようにしたいでしょうからね。

 

でもこうした基準を明確にすると

安易に目立たせようとする広告は

載せられませんし、

ユーザーが誤解するような広告が

表示されなくなってよいと思います。

 

そうなると

広告運用者にとっては

こうした規制の中で

クリックしてもらえる広告を

どう作るか?

 

腕の見せどころでしょうね。

 

私もがんばらねば。

 

ブログ読んでいただき

ありがとうございます。

 

ネット広告代理店(Google広告)・ホームページ作成(jimdo)・SEO対策・動画制作なら

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

ツイッターもご覧ください。https://twitter.com/NetTanaka