· 

広告って「どこに当てるか」が重要

 

「Google広告ってどうなの?」

 

「効果あるの?」

 

よく聞かれます。

 

私は

「効果があるかどうかは

やってみないと分からないけど

狙ったターゲットに

広告を当てやすくなりますよ

と答えています。

 

広告っていうのは

ビジネスのターゲット層に

どれだけ多く当てていくかが

重要なんですよね。

 

たとえば、30代女性が

多く買ってくれる商品なら

30代女性に広告を

多く当てていかないと

購買につながらない。

 

10代や60代にも

広告を見せていったって

確率が悪いわけです。

 

そりゃあ資金がある企業なら

チラシ作ったりCM作ったり

年齢層など

あまりお構いなしに

バンバン宣伝できるのでしょうが

中小企業や個人事業主は

そうはいきません。

 

限られた広告予算なのですから、

いかに狙ったターゲットに

たくさん広告を当てていくか

大事なポイントになるわけです。

 

今の世の中は

ほとんどの人がスマホを持っていて

バンバン検索する時代。

 

だからこそ、

Google広告のような

リスティング広告って

消費者の目に触れさせる

効率的な宣伝媒体なんだと思います。

 

Google広告の良さとは?

 

①男性のみ広告配信、

女性のみ広告配信が可能。

 

②「埼玉 リフォーム」

「美容室 おすすめ」といった

指定キーワードでのみ

広告が配信できる。

 

③広告を配信する

スケジュールを設定できる。

 

④配信する地域を設定できる。

 

などなど。

他にも配信テクニックは

あるんですが内緒です。笑

 

他のリスティング広告代理店が

私のところのように

細かく設定してくれるかは

分かりませんが

Google広告の良さは

こうして細かく設定できる点が

いいんです。 

 

細かく設定するので

手間はかかりますが、

Google広告好きの私にとっては

そうした設定を考えるのも楽しい。

 

とはいえ、

いくら効率的な広告配信が

出来ても、広告をクリックした先の

ホームページが魅力的でないと

集客には結びつきませんけどね。

 

今の消費者はとても賢いですから

信頼できる会社かどうかを

すぐ見抜きます。

 

私は

ホームページや商品、サービス

についての改善相談にも

応じておりますので

お気軽にご相談ください。

 

今日は

広告をどこに当てるかについて

書いてみました。

 

大事な広告予算ですから

効率的に使い、皆さまの広告が

見込み顧客に多く届くよう

願っております。

 

ブログ読んでいただき

ありがとうございます。

 

ではまた。

 

ネット広告代理店(Google広告、Yahoo!広告)・ネット求人サポート

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

↓ツイッターもご覧ください。

https://twitter.com/NetTanaka