· 

Google広告の平均クリック率

今日はお仕事の話をします。

 

昨年から行っている

ネット広告の代理店的なお仕事。

 

Google広告がメインなのですが、

私の中ではとても面白く、

日々、研究を続けています。

 

新しい機能を試したり、

ここをこうやれば改善するだろうと

やってみて実際に改善につながったり。

 

そうした作業が楽しいんです。

 

私は社会人になって

もう20年以上、広告畑にいますが、

やっぱり広告が好きなんだなあと

最近つくづく感じています。

 

好きなことでお仕事させていただけるって

こんなありがたいことはありません。

 

最近の状況は?

今日は今、お受けしているお客様の

データを少しご紹介します。

 

お名前出てないから

どの企業かわからないから大丈夫かな。

ちなみに一番下はデンネットです

(運用7日目だから数値が低いですね)。

 

矢印が付いている数字は

前月と比較した増減です。

 

Google広告の運用内容の改善を

日々行っているためか、

全体的に数値は改善しています。

 

クリック率が重要と言われるけど、当社のは良いのか?悪いのか?

Google広告はクリック率が

大事な要素です。

 

多くの人の目に触れさせるため、

表示回数も大事だと思いますけどね。

 

広告ランクというものがあって、

広告の品質を決める要素の一つが

このクリック率なんです。

 

広告がクリックされたということは

表示された広告にユーザーが

興味を持ってクリックしてくれたって

ことですから、

そういう広告は価値が上がるって

ことでしょうかね。

 

そんでもって、上の写真にある

当社の平均クリック率は

良いのか?悪いのか?を

確認したくなりまして調べてみました。

 

平均クリック率
2019年8月27日wordstream.com記事より

これはWordStreamという会社が調べた

業界別の平均モバイルCTRです。

 

CTRとはクリック率のことです。

 

モバイルとはスマホということですね。

今は検索の7割くらいはスマホですからね。

 

この表の数値と

当社の数値を比べると、、、

 

「いいんじゃないですか?」

「いいですよね?」

「負けてませんよね?」

(誰に向かって言ってる?)

 

自信がつきました

(単純。笑)

 

クリックされるためには

魅力的な広告文づくりが

大事なポイントだと考えています。

 

広告主の特徴だったり、

魅力ポイントだったり、

それを上手に広告文に取り入れていく。

 

そうすることで

興味を惹かれる広告って

出来上がると思いますね。

 

私はまだまだ勉強の途中です。

 

もっともっと魅力的な広告を

作りたいなと思います。

がんばろうっと。

 

ブログ読んでいただきありがとうございます。

 

埼玉県でホームページ作成・SEO対策・チラシ作成・動画制作・バナー作成・電子書籍作成なら

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

ツイッターもご覧ください。https://twitter.com/NetTanaka