· 

ディスプレイ広告

いま、私は

Google社のご好意で

Google広告のレクチャーを

受けさせて頂いております。

(ありがとうございます)

 

ですが、私自身、

2月が思いのほか、

多忙になってしまって

スケジュールがうまく組めず、

 

レクチャー日が

2月下旬になってしまいました。

(Googleコンサルタントの方、

申し訳ございません💦)

 

そんなこんなで

つい先日、

Google社のコンサルタントの方から

Google広告について無事、

レクチャーを受けることが

できました(ホッ)。

 

今回はディスプレイ広告がメイン

毎回、

学ぶ内容が異なりまして

今回は、Google広告の

「ディスプレイ広告」

について学びました。

 

いつも思うんですが、

Googleのコンサルタントの方って

説明が上手!そして低姿勢!

さらに知的!

(ちょっとほめすぎかな。笑)

 

学生時代は

優等生でいらしたんだろうなあ。

 

オナラしないんだろうなあ。

(んなこたあない!笑)

 

時を戻そう(^^)

バカバカしいこと言って

すみません。

 

時を戻します。

 

先日は

ディスプレイ広告について

いろいろと

教えていただきました。

 

正確に言うとですね、

レスポンシブディスプレイ広告

って呼びます。

 

どんなものかと言うと、

下記のような広告です。

YouTubeやGmailなどに

掲載可能な広告です。

 

YouTubeを見ていると

広告が出てきますよね?

 

あれです。

 

私の顔がどアップですね。

和室で撮ったので

うしろにふすまが

写っています。笑。

 

そんなことはさておき、

 

レスポンシブ ディスプレイ広告を

作成するには、

 

・広告見出し

・広告文

・ロゴ

・マーケティング画像(最大15枚)

を設定する必要があります。

 

これらの

広告見出し、広告文、画像は、

 

最大の成果が得られるよう

機械学習アルゴリズムによって

組み合わされ、

最適化されて広告掲載されます。

 

このレスポンシブディスプレイ広告の

すごいところは

サイトによって形を変えて

掲載してくれる点。

 

サイトに合わせて

自動的に広告サイズや

デザインを最適化。

 

便利ですね。

 

画像とテキストの組み合わせで、最大限の効果を!

レスポンシブディスプレイ広告の

魅力はなんといっても

画像とテキスト(広告文)を

組み合わせたネット広告

を掲載できる点。

 

上記のようなテキスト広告だと

画像がないので

文字でしかアピール出来ません。

 

しかし、

ディスプレイ広告なら

「画像も表示できる」ので

視覚にうったえられます。

 

また出た。私。

(失礼しました)

 

ディスプレイ広告やってみます?

デンネットでは

レスポンシブディスプレイ広告の

サービスは

まだ正式スタートしていません。

 

既存のクライアント様には

徐々に

声をかけ始めていますが、、、。

 

どうしようかな?

 

設定が面倒なんですよね。

 

ただでさえ、

テキスト(広告文)作成に

手間がかかるのに、

 

画像設定も加わってくるため、

意外と設定が面倒。

(稼げてないのにそんなこと

言える立場か!笑)

 

料金設定をどうするのかなあ。

 

初期設定が大変なんですよね。

5万くらいはいただかないとかなあ。

 

それと月々の広告運用費は

いくらにするかなあ。

 

・・・

 

・・・

 

決めました!

(早っ)

 

プレオープンとして

レスポンシブディスプレイ広告の

申込みを受け付けます。

 

<プレオープン価格>

初期設定費¥20,000(税別)

月額ディスプレイ広告運用費

¥10,000(税別)〜

で2020年3月31日まで申込み受付。

 

※月額ディスプレイ広告運用費は

固定制ですので2万なら2万以内で

運用いたします。安心です。

 

2020年4月1日からは

初期設定費¥50,000(税別)〜

月額ディスプレイ広告運用費

¥20,000(税別)〜

という料金で申込み受付になります。

※加工した画像作成ご希望の場合は

初期費用金額が変わってきます。

 

大変申し訳ございませんが

プレオープン価格での

申込みの件数を

8件までとさせてください。

(私が忙しくなりすぎちゃうので)

 

申込みされてから

広告運用開始は

4月か5月スタートとなる場合も

ございます。ご了承の上お申込みください。

 

3月は動画を見る人が増えそう

ディスプレイ広告のメリットは

なんといっても

YouTubeに広告が表示できる点。

 

今、乗りに乗ってる

動画サイトに

ネット広告が出せるのは魅力です。

 

3月は新型コロナの影響で

学生や一部の社会人は

自宅待機が多いこともあり、

YouTubeの動画は

たくさん見られるでしょう。

 

そうなると、

ディスプレイ広告を出しておいた

ほうが広告のインプレッション数

(広告を見てくれた数)は

増えると思います。

 

ネット広告に興味のある方は

お問い合わせください。

 

デンネットは全国対応ですので

埼玉県以外からの

お申込みもOKです。

 

電話かメールで

ご連絡ください。

 

どんな小さなことでも

気兼ねなくご連絡なさってOKです。

 

よろしくお願いいたします。

 

ブログ読んでいただき

ありがとうございます。

 

ではまた明日。

 

埼玉県でネット広告代理店(Google広告)・ホームページ作成・SEO対策・動画制作なら

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

ツイッターもご覧ください。https://twitter.com/NetTanaka