· 

需要がある時期とそうでない時期

 

上記のグラフは

「ハウスクリーニング」と

「エアコンクリーニング」の

検索キーワードの年間の

人気度の動向を表しています。

 

ハウスクリーニングは

年間通して大きな波はありませんが

エアコンクリーニングは

5月6月あたりが最も人気が

あることがわかります。

 

このように

キーワードによっては

需要がある時期と

そうでない時期があります。

 

こうした需要を把握することは

Google広告のようなネット広告を

掲載する上ではとても大事な要素

と言えます。

 

そして、

需要がある時期に通常の月よりも

たくさんの広告費を投入したほうが

受注を増やせる可能性が高まります。

 

デンネットでは

低予算でGoogle広告の運用を

行っておりますが、

お客様から要望があれば

この月は予算を倍にするとか、

もっと増やすといったことにも

対応しています。

 

実際に

冬に需要があるビジネスを

行っている事業者様から

「1月は10万くらいの予算で

お願いします」と依頼される

こともあります。

 

このように

需要がある月には

通常よりも多くの予算を投じて

広告の露出を増やすことで

問合せや申し込みを増やせる

チャンスが生まれます。

 

逆に需要があまりない月は

少予算でGoogle広告を運用すれば

いいわけです。

 

そういう意味で

デンネットは都合の良い

Google広告運用の代理店です。

 

問合せも含めて

最近、Google広告についての

依頼や相談が増えてきています。

 

ネット広告の時代なのでしょうね。

 

ネットを活用したPRで

どう発信していくか、どう他社と

差別化していくか、付加価値をPR

していくかが集客のカギとなりそうです。

 

Google広告をお考えの方は

お気軽にご相談ください。

 

>>お問合せ

 

ではまた。