· 

ネット広告でデータを取り、ニーズを知る

性別、年齢層ごとのニーズが分析できる
性別、年齢層ごとのニーズが分析できる

ネットの検索広告では

「新宿 整体」とか

「埼玉 歯科矯正」などと

検索された場合、広告が

表示されます。

(予算、広告の品質、

入札状況等によっては

表示されない時もあります)

 

デンネットではキーワードごとの

広告表示回数、クリック数

のデータを取り、そのデータを

お客様にお伝えしています。

 

思ってもいなかったキーワードに

ニーズがあったりします。

 

世間のニーズを知ることが

出来るのもネット広告の良さ。

 

また、

性別や年齢層ごとの

データもご提示。

 

「意外と40代女性が広告を見てる」

とか「30代の男性が多い」とかが

わかったりします。

 

ネット広告のデータはマーケティングに活かせる

 

車の販売関係の

ネット広告を担当させて

いただいているのですが、

 

ネット広告を行って

わかったことがありました。

 

そのディーラーでは

新車や中古車を販売しています。

 

検索キーワードの傾向を

分析していったら、

ユーザーは「中古車」を

よく検索し、調べようとしている

ことがデータでわかりました。

 

しかもそれは

若い年齢層だけではなく

50代60代も多かったのです。

 

そして

どんな車種を探しているかも

データが取れました。

 

「この車種がネットで

多く調べられているんだ」

と驚かれていました。

 

そうしたデータが取れるのも

検索広告の魅力でしょうか。

 

世間のニーズを知ることは

マーケティングの基礎だと

思います。

 

ご商売をやっている方は

ネット広告をやってみると

いいと思います。

(営業してしまいました)

 

デンネットでは

比較的、安めの料金

(運用手数料込みで

1ヶ月22,000円から。

初期費用別途)で

出来るのでネット広告を

試しにやってみたい方には

おすすめだと思います。

 

>>お問合せ

 

ブログ読んでいただき

ありがとうございます。

 

ではまた明日。

 

ネット広告代理店(Google広告、Yahoo!広告)・ネット求人サポート

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

↓ツイッターもご覧ください。

https://twitter.com/NetTanaka