· 

今、どんなGoogle広告を出したら良いのか?

新型コロナによって

先行きが不安定ですね。

 

私もどうやったら

皆さまに役に立てるか

毎日考えています。

 

私はGoogle広告の代理店を

やっておりますので、

今、どういった広告を

出したら良いのか?

 

今日は考えてみました。

 

Google広告でどういう広告を出すか?

上記がGoogle広告です。

こういった広告を見た方は

多いと思います。

 

どういう方がこうした

Google広告を出したら良いのか?

 

どういう分野が今、

ネット広告に適しているのかを 

思いつくまま

箇条書きで書いてみます。

 

①持ち帰り(テイクアウト)や

デリバリーを行っている(始めた)

飲食店

 

②オンライン診療を始めた

クリニックなどの医療機関

 

③オンライン授業を始めた学習塾

 

④オンラインセミナーを行う事業主様

 

⑤リフォーム業を営む事業主様

(レジ前に透明ビニールやアクリル設置、

在宅勤務者向けに部屋を仕事場に改装などの

需要に対応)

 

⑥買取ビジネスを行う事業主様

(廃業に伴う買取需要に対応)

 

⑦ストレスコントロール関連の

仕事を行っている事業主様

(心理カウンセラー、整骨院、整体院、

寝具メーカー、オンラインヨガ教室など)

 

⑧コロナ対応の除菌サービスも行う

ハウスクリーニング会社様

 

⑨オンラインお見合いのノウハウを

持った婚活関連の事業主様

 

⑩飲食店の持ち帰り用容器やパックを

製造、販売する事業主様

 

⑪ZOOMなどオンラインシステムの

導入を支援する事業主様

 

⑫コロナ対応の家族葬も行う葬儀社様

 

⑬丸貸しサービスを行う事業主様

(お店をまるまる1グループのお客様に

貸切で使えたり、コテージなど部屋を1棟

まるまる貸切で使えるサービスを

行っている事業主様など)

 

⑭適切な廃業のやり方を教えてくれる

行政書士

 

など、14個も書いてしまった💦

 

上記のようなビジネスを行う事業主様は

Google広告のようなネット広告を利用して

PRしていってもいいのかなと思います。

 

とはいえ、

こうしたビジネスでネット広告を出して

ヒットするかはわかりませんよ。

 

けれど、やる価値はあるでしょうね。

 

どうなるかわかりませんが、

コロナの影響は今後も続きそうですし、

こうした状況に合わせたビジネスを

展開していくしか道はないでしょう。

 

ネットの利用者が増えている今は

ネット広告でPRするのが適切かと思います。

 

Google広告をやってみたい方は

お気軽にお申込みください。

 

私と一緒に逆境をチャンスに

変えていきましょう!

 

ネット広告代理店(Google広告)・ホームページ作成(jimdo)・SEO対策・動画制作なら

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

ツイッターもご覧ください。https://twitter.com/NetTanaka