· 

【広告をクリックした先】ポータルサイトを活用してみるという発想と利点

リスティング広告の最終ページURL
↑リスティング広告(広告表示オプション付)

Google広告のリスティング広告では

ユーザーが広告をクリックした時に

表示されるWebサイト

URLアドレスのことを

「最終ページURL」と言います。

 

最終ページURLの定義
Google広告ヘルプより

リスティング広告を設定する際、

ほとんどの人は

お店や会社のホームページを

設定するのが一般的かと思います。

 

ポータルサイトに飛ばすという発想

 

しかし、私は

そうした一般的な概念にこだわらず

自社ホームページ以外、

つまり

ポータルサイトに設定する

という発想を思いつきました。

 

私の言うポータルサイトとは

食べログやホットペッパー、

中古車サイト、エキテンといった

サイトのことです。

 

あなたのお店や会社を

紹介してくれる

サイトといったほうが

わかりやすいかな。

 

無料で紹介してくれる

サイトもありますし

掲載料がかかる

サイトもあります。

 

デンネットでは現在、

クライアントの数社が

そうしたポータルサイトに

飛ぶように設定し、

広告運用しています。

 

なぜなら、お店や会社の中には

自社ホームページを

持っていないところもあります。

(ホームページを作ってもらうには

製作費がかかりますし、維持管理費も

かかりますからね)

 

ですから、ポータルサイトに

情報を掲載しておけば

いいという店や会社もあるのです。

 

そうしたところは

ポータルサイトを使って

リスティング広告を出すという

方法もあるわけです。

 

とはいえ

ポータルサイトを

リスティング広告に活用する

利点というのは

他にもあるのですが、、、

 

ポータルサイトを活用する利点とは?

 

ポータルサイトに飛ぶよう設定し

リスティング広告の運用をしていて

気づいた利点があります。

 

それは、、、

 

飲食店ポータルサイト、

美容院ポータルサイト、

中古車ポータルサイトといった

カテゴリーが明確なサイトに

設定したほうが広告の品質スコア

に好影響を及ぼしやすいということ。

 

広告の品質スコアとは、

広告が表示されたユーザーと、

広告、キーワード、

ランディングページとの

関連性を示す推定値です。

 

通常は

品質スコア値が良いほど

広告掲載順位も高くなります。

 

掲載順位が高くなるということは

それだけ広告がクリックされる

確率が高まるということ。

 

広告はクリックされ、

あなたの店や会社のサイトを

訪れてくれたほうが集客、購買、

問合せのチャンスが高まりますから

どんどんクリックされたほうが

良いわけです。

 

そうした点が

ポータルサイトで設定する

利点と言えそうです。

 

とはいえ

私はまだすべての

ポータルサイトを使って設定し

広告運用を行ってはいません。

 

リスティング広告を掲載する際は

広告審査もありますので

実際にやってみないと

何とも言えません。

 

(※掲載したいポータルサイトで

広告が掲載可能か事前に調べることも

出来ますので気軽に相談ください。)

 

こうしたやり方もあるのだと

知っていただけたらと思います。

 

今日は

リスティング広告の

最終ページURLに

ポータルサイトを活用してみる

発想と利点について書いてみました。

 

リスティング広告に興味のある方は

お気軽にご相談ください。

>>お問い合わせ

 

ブログ読んでいただき

ありがとうございます。

 

このブログでは

私が日々、気づいたことや

Web広告について発信しています。

 

ではまた。