· 

クリックされない原因

↑たまにクリックされないキーワードが発生する
↑たまにクリックされないキーワードが発生する

最近あらためて感じます、

リスティング広告は

「分析」が大事だと。

 

リスティング広告を配信していくと

たまに上記のように

設定したキーワードによっては

ほとんどクリックされないものが

発生します。

 

キーワードのニーズがなかったと

言ってしまえばそれまでですが、

私はこうした事象が発生した際

「クリックされない原因」

いろいろ考えます。

 

上記の場合、

広告が92回表示されたのだから

そのキーワードは

なんらかのニーズがあるはずです。

 

ニーズはあるけど

クリックされない。

 

まず考えるのが

検索者の意図する広告文が

表示されなかったんだろうなと

いうこと。

 

例えば、

「縮毛矯正 美容室」と

検索した人がいます。

 

広告文に

「縮毛矯正」という言葉が

見やすく表示されていなくて

クリックされなかった

可能性があります。

 

あるいは「縮毛矯正 美容室」と

検索していながら

安くやってもらえる

美容室も探しているため

安い要素の入っていない広告文なので

クリックされなかった可能性もあります。

 

それとも

地名が入っていなかったから

クリックされなかったのかも。

 

実績が入ってなかったからかな?

 

検索者はなぜこのキーワードで

検索したのだろう?

 

いろいろ考えてしまう。

 

このように私は

クリックされない原因を

いくつか想定します。

 

そして

改善し検証していく。

 

他の運用者は

どのようにやっているのか

分かりませんが

私はこうした改善&検証作業を

定期的に行っています。

 

特に私の手がける

少額のリスティング広告は

この地味な作業がとても大事です。

 

なぜなら

使える予算が限られているからです。

 

原因を早く見つけ、対処することで

予算の有効活用につながります。

 

もちろん

高額のリスティング広告でも

この作業はとても大事です。

 

少額であっても高額であっても

貴重な広告予算ですから

有効に使わなくてはなりません。

 

検索ユーザーの意図を想定し

対処していく作業は

実は結構面白いんです。

 

今日はリスティング広告で

キーワードがクリックされない原因

について書いてみました。

 

ではまた。