· 

年齢の傾向がわかる

「Google広告」は

下記のような

求人向けの広告も

出すことが出来ます。

 

「埼玉 求人」や「鴻巣市 求人」と

検索した時に広告が表示されるので

効率的に狙ったユーザーにPR出来ます。

さらに、Google広告は

どの年齢層の人が調べているのか

が分かるシステムに

なっています。

 

たとえば

下記のような感じ。

 

このグラフを見ると

45才〜54才の人が

多く見ていることが

分かります。

 

こちらは

65才以上の項目が

真っ白ですね。

 

これは

65才以上には

広告が表示されていない

ことを表しています。

 

このお客様は

あえて65才以上には

広告を表示させていません。

 

このお客様の場合は

 

65才以上は

ビジネスターゲットと

していないんですね。

 

Google広告は

こうした狙った年齢層に

適切に広告が出せるので

とても効率的な宣伝手法だと

言えると思います。

 

こちらは

25才〜54才が

比較的多いです。

 

ビジネスによって

傾向が異なりますね。

 

Google広告の良いところは

設定すれば「狙った年齢層」に

多く広告を表示させられる点。

 

たとえば、35〜44才に

多く広告を表示させたい場合、

広告の掲載比率を増やすことが

出来ます。

 

これは便利な機能です。

 

「性別」も広告比率が設定できる

さらに、

 

「女性にもっと広告を表示させたい」

「この商品は男性向けだから男性に

もっと広告を表示させたい」など、

 

性別も広告の掲載比率が

設定できます。

 

これも便利な機能です。

 

毎月、定期報告書を提出

デンネットでは

Google広告をご依頼いただいている

お客様に毎月、定期報告書を

メールで送付しています。

 

上の写真は報告書の一部です。

 

このお客様は1月から

男性には広告は表示されていません。

 

なぜ男性には広告を

表示させなくなったか?

 

私が言うのもなんですが、

男性はケチな人が多いとのこと。

 

お金をよく使うのは

女性なんだそうです。笑

 

ビジネスごとに

いろんな考えがあるのですね。

 

このように

Google広告は年齢層、性別ごとに

広告の掲載比率が調整できます。

 

便利な機能なので

これをうまく利用して

皆さまのビジネスに

良い流れが出るといいですね。

 

Google広告の掲載に

興味のある方は

お気軽にお問合せください。

 

メールにて相談いただけますと

ありがたいです。

 

ブログ読んでいただき

ありがとうございます。

 

ではまた明日。

 

埼玉県でホームページ作成・SEO対策・チラシ作成・動画制作・バナー作成・電子書籍作成なら

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

ツイッターもご覧ください。https://twitter.com/NetTanaka