· 

Google広告の仕組み

Google広告の仕組みについて

基本的なことを

あらためて説明します。

 

Google広告って

クリック単価制です。

クリック課金型と

呼ばれることもあります。

 

つまり、

自分の広告がクリックされたら

料金が発生する仕組み。

 

ですので

クリックされ続けると

無限に料金が発生⁉︎

 

そう思っちゃいますが、

 

Google広告では

予算オーバーにならないように

1日の平均予算を1日10円から

設定することが出来ます。

 

これは便利です。

 

広告費をかければいいってもんじゃない?

出来るだけ多く予算を設定したほうが

広告表示やクリックされる

チャンスを逃さないとは思いますが、

 

Google広告は予算を多くかければ

多く表示されるわけではないです。

 

Google広告公式サイトによると、

 

入札単価を

見積もり額と同額か

それ以上に設定すれば、

広告の掲載順位が

保証されるわけではありません。

 

最終的な掲載位置は、

他の広告主様との競合状況、

広告ランク、

予算やアカウントの設定、

ユーザー行動などによって変化します。

 

と説明されています。

 

予算金額だけじゃなく、

ほかの要素も関係しているんですね。

 

ここらへんが

私としては

面白いところなんですよね。

 

お金をかければいいってわけじゃない。

 

もちろん

私が見る限り、

予算をたくさんかけている

クライアント様は

広告の表示回数やクリック数は

とても多い。

 

けど、

やり方次第で、少予算でも

勝つ方法があるってことです。

 

私も

Google広告の依頼件数が

増えてきて

経験が蓄積されてきました。

 

失敗もありますが、

勝利への道程には

つきものだと思います。

 

試行錯誤し、

どんどん研究していって

お客様から本当に喜ばれる

ネット広告を

提供していきたいです。

 

がんばります。

 

・・・

 

・・・

 

元気ですかー?

 

元気があれば何でもできる!

 

 

いくぞーッ!

 

 

3、

 

 

2、

 

 

1、

 

 

ダァー!

 

(猪木?)

 

(オチが見つからなかったので

唐突に猪木で締めました。笑)

 

ブログ読んでいただき

ありがとうございます。

 

ネット広告に興味のある方は

デンネットのネット広告

ご検討ください。

 

ではまた明日。

 

埼玉県でネット広告代理店(Google広告)・ホームページ作成(jimdo)・SEO対策・動画制作なら

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

ツイッターもご覧ください。https://twitter.com/NetTanaka