· 

ランディングページとGoogle広告

先日、Google広告運用の

お申込みをいただきました。

 

そのお客様のホームページは

ランディングページを

使っていらっしゃいました。

 

ランディングページというのは

1ページ完結型サイト。

(数ページ型もあるかも)

 

ズラ〜と縦長の1ページで構成され、

商品やサービスの特長を紹介し、

購入や資料請求、問合せといった

アクションに導くことに

特化したサイトのことを言います。

 

そのお客様の

ランディングページは

よく作られていて

商品の特徴や使い方が

分かりやすくなっていました。

 

サイトリンク表示オプションをどうするか?

 

Google広告には

サイトリンク表示オプション

という仕組みがあります。

 

下記のように

ホームページ内の特定のページに

飛ぶようにリンクを貼れる機能です。

ランディングページで

サイトリンク表示オプションを

付けようとしたのですが

そもそも1ページ完結型なので

他のページがないっ!!

 

仕方ないと思いつつ

他の設定作業を行いました。

 

どうにかして設定できないか?

 

ずっと考えていました。

 

サイトリンク表示オプションを

どうにかして設定できないかと。

 

サイトリンク

表示オプションを設定すると

広告の表示スペースが大きくなり

広告がとっても目立つんです(^^)

 

目立つと

クリック率も

上がる確率が高まるっ!

 

だから設定したい。

 

うーむ。

 

アンカーリンクでやってみたら、、、

 

そのお客様のサイトを

眺めていました。

 

ちょっと思いつきました。

 

そのお客様の

ランディングページには

アンカーリンクが設定されて

いました。

 

アンカーリンクとは

ページ内に設置されたリンクの

ことで、ページ内の特定の場所へ

ジャンプすることが出来ます。

 

リンクを押せば

ページ内の商品紹介コーナーや

問合せコーナーに飛びます。

 

私はこのアンカーリンクを

サイトリンク表示オプションに

利用できないかと考えました。

 

成功か?ダメか?

 

実際にやってみました。

 

念のため、

アンカーリンクのURLでも

ちゃんとリンク先に飛ぶかを

チェックしました。

 

ちゃんと飛びました(^^)

 

ちゃんと飛ぶことを確認したので

設定をやってみました。

 

出来ました。

 

よかった(ホッ)。

審査も通りました。

 

 

これで

広告も少し目立つでしょう。

 

人間、考えれば

道は拓けるもんですね。

 

ダメだとすぐ諦めず、

どう応用力を発揮できるか

が大事だと

あらためて感じました。

 

日々、勉強ですね。

 

ブログ読んでいただき

ありがとうございます。

 

ではまた明日。

 

ネット広告代理店(Google広告、Yahoo!広告)・ネット求人サポート

デンネット

☎︎080-2396-3911

 メールでのお問合せ

↓ツイッターもご覧ください。

https://twitter.com/NetTanaka